2010年10月09日

【初物!!】トルコのスパークリングワイン『Altun Kopuk Brut KAVAKLIDERE』

最近、『葡萄屋』ではトルコギリシャのワインが流行ってます。

流行ってるというのは変ですが、銘柄が一気に増え、味わいもバラエティに富むようになった感じです。
その中で、唯一なかったのがトルコのスパークリングワインぴかぴか(新しい)

探しましたよ〜〜〜目

で、やっと入荷できたのがこのワイン
今日は味わっていただきまするんるん

『Altun Kopuk Brut KAVAKLIDERE』


発泡が非常に勢いがあります。
豊かで、キメもそこそこ細かく、いい感じです黒ハート

色合いはややグリーンがかっていますが、黄色に近い明るめの色合いです。

鼻に近づけると、酵母のような、乳酸のような、ヨーグルトのようなそんな香りが漂います。
レモンやライムと言うより、グレープフルーツや洋ナシのような香りです。
でも何より、ヨーグルトのような香りが特徴的です。

口に含むと、う〜〜〜〜んおいしいハートたち(複数ハート)

熟したモモや蜂蜜のようなコロコロと口に広がる甘みが感じられます。
おや、甘い???

と思いきや、グレープフルーツのような爽やかで切れの良い酸で後味すっきりです。

いやはや、これは久々にかなりヒットなスパークリングワインです。
ブラインドで出されたら、シャンパーニュと間違っちゃうかも・・・グッド(上向き矢印)

これで3000円そこそこらしい・・・

泡物大好き!!という方は、見逃せませんよ〜〜〜


乳酸やヨーグルトの香りがあるだけに、チーズ、特にカマンベールやブリーなど白カビチーズとの相性が抜群手(チョキ)
これからのシーズン、ラクレットやチーズフォンデュなんかも良さそ〜〜〜ひらめき


世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


2009年06月29日

カッパドキアの白とヤム・ウン・セン

今日は朝からいい天気晴れ
梅雨の晴れ間は有効に!
ってことで、朝からお洗濯におわれました・・・牡牛座

姫様は先日の潮干狩りで風邪を引いたようで、朝イチで耳鼻科へ。
大したことがなかったようで、ほっとしました。
本人も、先生に大したことないと言われたのが良かったのか(?)、夕方には元気も復活!

やっぱり食べる子は、治りが早いです病院


昨日に引き続き、今日もトルコワインをいただきます。

『Cappadocia Wine Dry White 2006』

色合いはやや濃いめで、イエローかな。

鼻に近づけると、まだ開いていないかんじです。
あえて言うなら、カリン?
グラスを回すと、レモンやライムなどフレッシュなシトラス系の香り。その中にも、ヨーグルトなどの乳酸的な香りが混ざります。

口にすると、まずボリューム感のある黄色いリンゴのような果実味が感じられます。酸味は柔らかく、じわじわっと後からやってきます。
最後に、レモンなどの皮を噛んだ時のような、ちょっとした渋みを感じます。
余韻は短く、あとに残らず、スッキリした印象です。

「私は、白ワインの酸っぱいのがだめ〜〜」
と言う方にオススメです。

酸味が柔らかいので、クリーム系のお料理や、鶏肉などに合いそうです。


今日は、HP用のメニューを作れとの指令があったので、タイワインに合うお料理大会ですぴかぴか(新しい)
DSCN0081.JPG

<<ヤム・ウン・セン タイ風春雨のサラダ>>
DSCN0082.JPG
<材料>
春雨 50g  豚挽き肉 70g  むきえび 5尾
きゅうり 1/3本  ニンジン 3cm  紫玉ねぎ 小1/2個
パクチー 適量(なければ、セロリの葉、三つ葉など)
レモン汁 2/3個分  にんにくのみじん切り 1/2かけ分
満月砂糖 大さじ1  
満月ナンプラー 大さじ4
満月唐辛子の輪切り 1本分
塩 片栗粉
<作り方>
1むきえびは塩と片栗粉少々でもみ、水洗いしておく。にんじん、紫玉ねぎはそれぞれ、千切りにする。玉ねぎは水にさらす。きゅうりは板刷りをし、千切りにする。
2満月を混ぜておく。
3お湯を沸かし、えび⇒豚挽き肉⇒春雨の順で茹でる。同じお湯でよい。茹で上がったら、しっかり水気を切る。
423を混ぜ合わせ、お皿に盛り、パクチーを飾って出来上がり。


ひらめき豚挽き肉を茹でる時は、ざるに入れて茹でると、処理がしやすい。
ひらめききくらげがあれば尚おいしい!
水で戻し千切り、春雨と同じタイミングで茹でる。
ひらめき温かいままでも、冷たくしても美味しくいただけます。
ひらめき唐辛子はお好みに合わせて、調節してください。


ズッキーニのフリットもおいしかったです〜〜
DSCN0079.JPG


世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

blogram投票ボタン
posted by maymei at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トルコワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

世界遺産『カッパドキア』の赤ワイン

『葡萄屋』に新しくラインアップしたトルコのワイン

世界三大料理の一つに数えられるトルコだけに、ワインも楽しみです。

『Cappadocia wine red dry 2005』
DSCN0068.JPG

色合いは透明感があり、ややピンクがかった薄いルビー色。

香りはベリーの果実感がとても豊かです。
小さな赤い実を思わせ、クランベリーやラズベリー、スミレなどの印象です。
グラスを回すと、紅茶やかすかなハーブなども香りますが、全体的にフレッシュなベリーの印象が強く感じられます。

口に含むと、まず小梅のような、フレッシュな果実味が感じられます。
タンニンはやさしく、酸味がしっかりしています。
重たさがないので、夏場にも冷やしていただけそうです。
サッパリしているので、トマトソースのパスタやチキンなどの淡白なお肉や赤身のお魚とあわせると良さそうです。


昨日、潮干狩りに行ってきました。
かなり小さいアサリばかりでしたが、砂に手を入れると、ざくざく出てくるので、潮干狩り初体験の姫様もダーリンも大喜び!
来年は、もう少しシーズン早めに行きたいです船

ってことで、今日は貝づくし。
DSCN0070.JPG
DSCN0072.JPG
自然の恵みに感謝です。

きのこと鶏肉をオイスターソースとほんの少しのマヨネーズで炒めました。良く合いましたよ〜〜
DSCN0069.JPG


世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

blogram投票ボタン






posted by maymei at 23:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トルコワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする