2011年09月02日

『フタポディ・スティファード(ギリシャ料理』

毎日、忙しくしておりましたが、やっと、落ち着いたのでお料理でも・・・
(別に、してなかったわけじゃないですよ。料理・・・)

母からタコが送ってきたし、赤ワインは山とあるし、ちょっと煮込んじゃいました時計

こっくりとしたソースと柔らかなタコは姫様にも好評でした。
海鮮と赤ワインって合わないイメージですが、これはバッチリ手(チョキ)

ぜひ、お試しください。

<<フタポディ・スティファード(ギリシャ料理)>>
☆ギリシャのお袋の味。こっくりとした濃厚ソースをお楽しみください。

<材料>
タコの足 2本〜3本(太めのものを)
玉ねぎ 1個  にんにく 1かけ(みじん切り)
トマトペースト 大さじ1
トマトジュース 100cc
赤ワイン 100cc    黒オリーブ 10粒(あれば)
シナモン 適量(3振りくらい)  粒黒こしょう 5〜8粒  ローリエ 1枚
塩 オリーブオイル 赤ワインビネガー
※圧力鍋があれば、ご用意を・・・

<作り方>
1たこは大きめのぶつ切り、玉ねぎは1/4に切り、切り込みを入れる。
2鍋(圧力鍋)にオリーブオイル大さじ2を入れ、中火で温める。玉ねぎを入れ、焼き目をつける。タコを加え、さっと炒める。
3にんにく、トマトペーストを加え、油になじませる。なじんだら、トマトジュース、赤ワインを加え、強火でアルコールを飛ばす。
4あくをとり、シナモン、黒粒こしょう、ローリエを入れ、弱火で1〜2時間ほど、たこが柔らかくなるまで煮込む。
5ソースにとろみがついたら、味を見て、塩少々、赤ワインビネガー適量で味を整え、できあがり。

ひらめき圧力鍋の場合は7〜8分圧力をかけて、その後、中火で汁気を飛ばしてください。
ひらめき煮込んでいる間に水分が足りなくなってきたら、水を足して調節してください。

最後に加える赤ワインビネガーが全体を引き締めます。
タコからも塩分が出ますので、塩気は味を見てから加えてください。


世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
posted by maymei at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この度カイザーガルテン ベーレンアウスレーゼ、キュヴェ クリムトゼクトをお送り頂いた者です。ご丁寧なメッセージとレシピありがとうございました。
世界各国の料理色々研究しておられるのですね。料理する側としては大変有難いです。早速公開頂いているレシピよりダル コレシュとマタンブレを作ってみました。
↓↓↓↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/daikatayose/31661087.html

明日もまたお世話になる予定です。 簡単ながら御礼と御報告まで
Posted by juranson at 2012年10月27日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/223814264
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック