2017年03月19日

【オーストリア料理】Erdapfel-Schafkase-Laibchen auf mariniertem,gerostetem Gemuse/野菜のマリナードとじゃがいもとチーズの マッシ

程よい酸味が魅力のオーストリアワイン。
葡萄屋のお客様の中にも、オーストリアワインだけを召し上がる方も
多くいらっしゃいます。

酸味のある赤ワインにぴったりのオーストリア料理をご紹介いたします。

是非、ご一緒にどうぞ♪

<<【オーストリア料理】Erdapfel-Schafkase-Laibchen auf mariniertem,gerostetem Gemuse
 野菜のマリナードとじゃがいもとチーズのマッシュ>>
IMG_0533.jpg

<材料>
・野菜のマリナード
赤・黄パプリカ 中各1個
ズッキーニ 1本
マッシュルーム 1パック
玉ねぎ 小1個
ニンジン 1本
ニンニク 3かけ
白ワインビネガー 100ml
オリーブオイル 大さじ2
トマトペースト 大さじ2
※白ワイン 100tくらい

・じゃがいもとチーズのマッシュ
茹でたじゃがいも(男爵など) 中2個
万能ねぎ(チャービル)みじん切り 大さじ2
卵 1個
粉チーズ(ペコリーノなど)大さじ2
塩、胡椒 適量
オリーブオイル 50tくらい
<作り方>
1、じゃがいもは粗く潰し、粉チーズ、万能ねぎ、卵、塩、胡椒を合わせ
よく混ぜて、冷蔵庫で寝かせておく。
2、野菜を1pの賽の目に切る。ニンニクはスライスにする。
フライパンにニンニクのスライスとオリーブオイルを入れ、弱火にかける。
香りが立って来たら、野菜を加え、軽く焦げ目をつける。
3、ワインビネガーを加え、強火で酢を飛ばしたら弱火にし、トマトペーストを加える。
時々、フライパンをゆすりながら10分ほど煮る。途中で水分がなくなったら
白ワインを少しづつ加える。水分がなくなって、野菜がくったりしたら塩・胡椒で味をととのえる。
4、1で休ませていたマッシュを焼いていく。
タップリ目のオリーブオイルをフライパンに入れ、丸めたマッシュを両面
中火でこんがり焼く。
5、皿に煮た野菜とマッシュを盛り付けて出来上がり。

※酸味がしっかりとしています。お酢の量はお好みで調節してくださいね。

酸味がしっかりとした赤ワインがぴったり!
ツァーヘル サンクトロウレント カドルツベルク
http://www.budouya.jp/products/detail.php?product_id=1189
01201727_5881ca05d696b.jpg
posted by maymei at 20:22| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする