2011年02月11日

【世界10カ国の厳選ピノノワールとホロホロ鳥のマリアージュの会】のお知らせ

私の大好きな品種の一つが【ピノ・ノワール】黒ハート

ピノと言えば、ブルゴーニュですが、ドイツ、ニュージーランド、アメリカのワシントン州やオレゴン州などの高緯度で冷涼な土地をはじめ、南ア、オーストラリアなどでも広く作られています。

ただ、とてもデリケートで難しい品種のため、高価になるのが難点です。

毎回、ピノの会はとても人気があります。
だって10種類のピノを飲み比べるなんて、なかなか出来ないですもんねるんるん

今回ピノのマリアージュをお楽しみいただくのは『ホロホロ鳥』

中々、食べる機会のないこの鳥さんなので、少しご説明を・・・

ほろほろ鳥は、キジ科の一種です。
ですが、キジのようなクセはなく、ヨーロッパでは鶏に比べ、肉質のよさ、食感等の評価が高く「食鳥の女王」として一般家庭でも、高級食材としても需要が高い食材と言われています。

脂肪は、良質の脂肪で低コレステロール!そしてコラーゲンがたくさん含まれています。
鶏肉より脂肪が少なく、タンパク質が多く鉄分は牛肉と同程度で魚の3倍以上あり、ビタミン類も豊富です。

と、珍しいだけでなく、栄養価的にも素晴らしい食材と言えるでしょう。

今回は、このホロホロ鳥のローストをピノノワールと一緒に楽しんで頂きます。
外側はパリッと、内側はギュッと弾力があり
ジューシーに仕上げた逸品。
ピノノワールとの相性もも楽しみです・・・わーい(嬉しい顔)


■世界10カ国の厳選ピノノワールとホロホロ鳥のマリアージュの会〈開催概要〉
日 時:2011年3月12日(土)
時 間:15:00〜17:00
場 所:東京・永田町のヨーロピアンダイニング「Bitte」
参加費:お一人様4,700円

内容:葡萄屋が厳選したピノノワールをフリーティスティング形式でお楽しみいただきます
また日見シェフ特製のホロホロ鳥のロースト料理をお召し上がりいただきます

※30名様の予約制です。必ず、下記アドレスにメールにてご予約ください
info@budouya.jp
本詳細はコチラ
http://www.budouya.jp/user_data/wine_event/index.html

iモード開催場所は以下URLをご覧ください。
http://www.bittebitte.jp/access/

バーご予約方法バー
ご参加には事前予約が必要になりますので、ご参加をご希望の方は、お名前とお申込の人数を明記のうえ、
mail toinfo@budouya.jp
からお申し込みください。

ご予約は上記アドレスにメールを頂き、当方からの返信をお受け取りいただいた段階で確定となります。返信は2日以内にお送りしております。返信が来ない場合、私どもにメールが届いていないことがありますので、再度メールしていただくか、お電話でご確認ください。

目過去の試飲会の様子はこちらでご覧いただけます。
http://www.budouya.jp/user_data/wine_event/report19.html


世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

2011年02月09日

『ニッチなワイン会』@恵比寿のお知らせです

何年になるかなぁ〜〜〜

まだ、CREWになりたての頃、料理好きの友人に連れられて、イタリアンのお料理教室の体験入学に行きました。
こじんまりした学校で、しょっちゅうスケジュールが変わる私には、振り替えが聞いてもらえることが魅力で入会しました。

それから、10年近く???
こんなに長い付き合いになるとは思ってもみませんでした。
ソムリエもこちらの先生に教えていただいて取得したし、こちらの企画で行った旅行でダーリンと知り合って結婚したし、なんていうか、私の人生とは切っても切れない・・・
そんな感じの学校です。

それがポケットワインサロン@恵比寿です。

そちらで、私達『葡萄屋』がチョイスした15カ国の様々な種類のワインを召し上がっていただけるワイン会を催してくださることになりました。

ポケットパーティー 『02月26日(土) 2011年ニッチなワイン会』詳細はこちら 

先生の作るおいしいお料理も味わえますので、お楽しみに!!

教室までのアクセスはこちら

当日は、私もワインの説明に伺う予定ですので、声をかけてくださいねわーい(嬉しい顔)

世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

世界のスパークリングワインはこちらで!

おはようございます、葡萄屋の草壁です。

ネットショップの「世界のワイン 葡萄屋」に「世界のスパークリングワイン」のコーナーを作りました。

最近は食事の乾杯時だけではなく、食事を最初から最後まで通して、
スパークリングワインで召し上がる方も増えていると聞きます。

勿論お祝いの席やパーティーなど、いろいろなシーンで利用されている
スパークリングワイン。

もちスパークリングといえばは、代表格はフランスのシャンパーニュですが、
シャンパンだけでなく、世界中で優れているものがあるぞ!ということで、
世界のスパークリングワインを紹介するページを作りました。

トップページはこちらです。
葡萄屋の「世界のスパークリングワイン」

<欧州>
フランスのスパークリングワイン

イタリアのスパークリングワイン

スペインのスパークリングワイン

オーストリアのスパークリングワイン

ルーマニアのスパークリングワイン

トルコのスパークリングワイン

モルドバのスパークリングワイン

ギリシアのスパークリングワイン

<アフリカ・中東・アジア>
チュニジアのスパークリングワイン

イスラエルのスパークリングワイン

南アフリカのスパークリングワイン

インドのスパークリングワイン

<アメリカ大陸・オセアニア>
カリフォルニアのスパークリングワイン

オレゴンのスパークリングワイン

チリのスパークリングワイン

アルゼンチンのスパークリングワイン

ブラジルのスパークリングワイン

オーストラリアのスパークリングワイン

<その他、葡萄屋のスパークリングワインのセットです>

葡萄屋の特選スパークリング3本セット シリーズA

葡萄屋の特選スパークリング3本セット シリーズB

葡萄屋の特選スパークリング3本セット シリーズC

葡萄屋の特選スパークリング3本セット シリーズD

葡萄屋の特選スパークリング3本セット シリーズE

おいしい世界のスパークリングワインをお探しの時は、ぜひご利用くださいませ!

ワインで世界の国巡り 世界のワイン 葡萄屋へ
※葡萄屋が選んだ世界の厳選したワインを販売しています

以上、店長の飛び入りでした(笑)

世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

イタリアワインの会 ご報告

今年、第一回目のワイン会は私の愛するイタリアワインの会でするんるん

自称イタリア人の私が、あれこれ口出ししてチョイスしたワインを皆様にお召し上がりいただきます。皆様の反応がいかがなものか、ちょっと不安、ちょっと楽しみです。
DSC00176.JPG

今日のマリアージュを楽しむ料理はうさぎさんぴかぴか(新しい)
なかなか、日本では食べる機会の少ない食材ですが、今回はシェフがじっくり煮込んで食べやすくお料理してくれています。
たのしみぃ〜〜黒ハート
DSC00183.JPG

今回はリキ入ってますので、全部、紹介しちゃぉ〜〜〜

1.マニカルディ ランブルスコ(エミリア・ロマーニャ州)※辛口発泡ワイン

ひらけた感じの力強く香ばしい香り。風味豊かな微発泡性辛口タイプ。
ランブルスコというと、なんとなく甘口のイメージが強いですが、この子はすっきりとしていて、口当たりが良く飲みやすい感じです。


2.アルファゼータ"S"ソアーヴェ(ヴェネト州)

明るく輝きのあるイエロー、アーモンドの花の香が感じられるフレッシュでクリーンなアロマ。
イタリアの白ワインの銘柄で初めて名前を覚えた記念すべき白ワイン。特にこの子はすっきり感と程好い果実味がたまりません。コストパフォーマンスの良さも魅力的です。


3.ナエリ・ヴェルメンティーノ(サルディーニャ州)

サルディーニャ伝統のワイン造りで定評ある造り手ドリアノーヴァの芳醇な白ワイン!
初めて、この子に出会った試飲会のことは今でも忘れません。ほんのりとした塩味。目をつぶると海を感じます。アサリやえび、いか、たこなど海鮮とはバッチリ!!
そうexclamation×2飲んだ瞬間、お料理が浮かんでくるワインはいいワイン。
それが、私のモットー
なのに、なかなか買ってもらえない・・・説明が悪いのか、インパクトが足りないのか・・・
それが、私の悩みですもうやだ〜(悲しい顔)


4.フラスカティ スーペリオーレ セッコ(ラツィオ州)

輝きを帯びた麦藁色、新鮮なフルーツの強く華やかな香りが心地よく、酸と果実味がマイルドに調和した爽やかな飲み口
物によっては、水っぽかったりもするフラスカティ。
この子はバランスも良く、果実感も充実しています。ワイン初心者の方にも飲みやすいと思います。
DSC00180.JPG

5.モンテ・ヴェルディ ネロ・ダーボラ(シチリア州)

ネロ・ダーボラの個性を正直に現した深いルビーの色合いがあり、なめらかな舌触りとバランスが取れた味わいのシチリアらしい赤ワインに仕上がっています
シチリアに新婚旅行に行ったとき、長旅でぐったりしていた私達にホテルのソムリエさんが選んでくれたワインがネロ・ダーボラ。そのおいしさに、疲れも吹っ飛び、それ以来、飲んだワインはほとんどネロ・ダーボラというくらい、ほれ込んだ銘柄です。
なのに、日本にはあまりおいしいのないんですよねぇ〜たらーっ(汗)


6.キャンティ デル・バローネ・リカーゾリ(トスカーナ州)

濃いルビー色。エレガントなスミレの香り。ベルベットのように滑らかで官能的な舌触りと味わい。深い味わいの”キャンティ”として仕上がっています。
ピンきりと言われるキャンティ。この子は、重たすぎず、軽すぎず丁度いい感じです。ラベルも美しいので、贈り物にも良いですね。


7.ポッジョ・レ・ヴォルピ プリミティーヴォ(プーリア州)

しっかりとしたタンニンが程よく、滑らかな口当たりで清涼感あるクリーンな仕上がりはプリミティーヴォの力強さがよく表現された上質な味わいです
ジャムのような甘みのある果実味が特徴。
私の大好物です。


8.カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチアーノ・ダブブッツォ(アブルッツォ州)

「神の雫」で16,000円のワインに負けない!!と絶賛された、イタリアで3年連続で最優秀生産者賞を受賞のファルネーゼの赤ワイン
ま、間違いなくおいしい子です。(あれ、説明に気合が足りない??)


9.ペリッセロ バルバレスコ”ヌビオラ”(ピエモンテ州)

熟した果実実やハーブを思わせるフルーティで花のような香り。ベルベットのように柔らかな舌触りで、熟した葡萄独特の甘みが口に残ります
どちらかと言うと柔らかな印象。
ドッシリ重い、というより、余韻が長く、少しでキャンタするだけで、香りが華やかになり熟成感が増します。ま、2007年、私を起こさないで失恋という声が瓶の中から聞こえてきそうですね。


10.リモンチェッロ・ディ・カプリ(カンパーニャ州)

つくり方はいたってシンプル。レモンの皮を純度の高いアルコールで1〜2週間醸し、皮を濾した後、シロップで割って出来上がり。アルコール度数32%。
イタリアで食後酒といったらコレ!(あくまで、私の個人的意見ですが・・)
いつも、リストランテで瓶を1本抱えて飲んでましたよあせあせ(飛び散る汗)
食前にはソーダ割り、食後にはストレート、又はロックがよろしんでないかと。
DSC00181.JPG

うさぎさんもとってもおいしかったです
DSC00187.JPG

あまりに説明に力が入りすぎて、人気投票を忘れそうでしたが、
1位8.カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチアーノ・ダブブッツォ(アブルッツォ州)

2位4.フラスカティ スーペリオーレ セッコ(ラツィオ州)

3位3.ナエリ・ヴェルメンティーノ(サルディーニャ州)

3位9.ペリッセロ バルバレスコ”ヌビオラ”(ピエモンテ州)

この結果を聞いて、涙出ましたよ〜〜るんるん
やっと、私の意見の正しいことが実証されました。

ナエリに今まで見向きもしなかった皆さん!
是非、一度お買い求めくださいぴかぴか(新しい)
間違いないから!!!iモード(枠付き)



世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

2011年02月02日

宣伝です。

ネットショップの「世界のワイン 葡萄屋」に「おみやげワイン」のコーナーを作りました。

世界中で作られているワインという飲み物。

旅行先でのお土産は、その国特産のワインが無料の袋付きで買えるページです。

トップページはこちらです。
葡萄屋のおみやげワイン

世界の旅行先なので、国別で用意しました。

旅行先でおみやげを買って帰るのが重くて面倒なときに使って頂きたいページです。

<欧州>
トルコのお土産ワイン

イタリアのお土産ワイン

ドイツのお土産ワイン

フランスのお土産ワイン

オーストリアのお土産ワイン

ルーマニアトルコのお土産ワイン

モルドバのお土産ワイン

ギリシアのお土産ワイン

キプロスのお土産ワイン

スペインのお土産ワイン

ポルトガルのお土産ワイン

<アジア諸国>
タイのお土産ワイン

中国のお土産ワイン

インドのお土産ワイン

<中東>
イスラエルのお土産ワイン

レバノンのお土産ワイン

<アフリカ>
南アフリカのお土産ワイン

チュニジアのお土産ワイン

モロッコのお土産ワイン

<オセアニア>
オーストラリアのお土産ワイン

ニュージーランドのお土産ワイン

<北アメリカ>
カリフォルニア州のお土産ワイン

ワシントン州のお土産ワイン

オレゴン州のお土産ワイン

<南アメリカ>
チリのお土産ワイン

アルゼンチンのお土産ワイン

ブラジルのお土産ワイン

ウルグアイのお土産ワイン

ペルーのお土産ワイン

手ぶらで旅行にでかけたいときは、使って下さいませ!


以上、ダーリンのページをそのままコピーです。
宜しくお願いしまするんるん


世界のワイン・珍しいワイン 葡萄屋へ
世界のおいしいワインは葡萄屋へ!!

ワインについての詳しくはこちら
ニッチワインブログ

ランキングに参加してます手(グー)よろしくですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ